2018.10.15

 初訪問!長崎県の小学校で「紙リサイクル出前授業」

株式会社イワフチでは、リサイクル活動の一環として工場見学の受け入れや出前授業を行っています。10月5日は、長崎県の長与北小学校で「紙リサイクル出前授業」を実施しました。長崎県での実施は今回が初めてで、授業では、古紙から生まれるハガキづくりにチャレンジしました。方法は、実際にごみ箱から取り出した古紙を水でふやかしてミキサーにかけ、ハガキサイズの型に流して乾かします。子どもたちは、工作感覚で身近にできるリサイクルに興味津々!「紙はごみじゃなく、大切な資源である」と伝えることも、私たちイワフチの使命です。

2018.10.15

 平成30年度「佐賀県民計量ひろば」開催

11月1日は、計量記念日です。佐賀県では、11月10日(土)9時30分から、佐賀県立宇宙科学館の無料ゾーンにて「佐賀県民計量ひろば」を開催します。イベント内容は、棒はかりや精密天秤など各種質量計の展示をはじめ、計量に関する無料相談会などです。毎年お楽しみコーナーの重さ当てクイズや長さ当てクイズでは、「ピタリ賞」「おしかったで賞」「参加賞」で大盛り上がり!また計量教室では、参加者に「棒はかり」を作製してもらい、その精度を確認します。私たちの暮らしに欠かせない計量を体験・学習する絶好の機会です。ぜひ親子で参加してみませんか?

※主催:一般社団法人佐賀県計量協会

2018.10.9

 毎年10月は「3R推進月間」です

毎年10月は「3R推進月間」として、全国の地方公共団体や民間企業等で、3Rや循環型社会の構築に向けた情報発信を展開しています。今年度は、全国59の地方公共団体をはじめ、コンビニエンスストアではレジ前POP画面で「3R推進月間」を周知したり、百貨店では過剰包装削減のためのスマートラッピングを呼びかけたり、取り組みが広がっています。また、環境省においても映像や音楽を通じた情報発信を行い、3Rの行動喚起を目的としたイベント「Re-Style FES!」を全国7か所で開催します。年々スケールアップしているイベントや取り組みを、ぜひホームページでご確認ください。

※環境省ホームページより
http://www.env.go.jp/press/105995.html

以前のニュースリリースへ