2018.7.17

 「さわれる!まなべる!ペーパーEXPO2018」に制作協力

8月2日(木)〜4日(土)、東京都世田谷区二子玉川ライズ ガレリアで「さわれる!まなべる!ペーパーEXPO2018」が開催されます。このイベントは、ものづくりを通じて紙への親しみを育み、身近なものからリサイクルを意識していただくことを目的としています。中でも、「紙工作コーナー」はイワフチが制作協力として参加し、紙の芯や空き箱を再利用して作るアイデア工作を実施します。他にも、「紙の博物館」や「オリジナル紙芝居」「オリジナル封筒づくり」など、夏休みにピッタリの体験コンテンツが盛りだくさん!入場料は無料です。詳細はぜひホームページでご確認ください。

※日本製紙連合会ホームページより
http://www.jpa.gr.jp/file/release/20180629114336-1.pdf

2018.7.17

 グリコのルーツは佐賀にあり「グググッ!!グリコ展」

7月21日(土)〜9月2日(日)、佐賀県立美術館にて「グググッ!!グリコ展〜佐賀に生まれた創業者 江崎利一の想いにせまる〜」が開催されます。江崎は、佐賀県有明海沿岸で牡蠣の煮汁と出会い、牡蠣に含まれているグリコーゲンから栄養菓子「グリコ」を生み出します。成功にいたるまでの創意工夫や数百点にのぼるグリコのオマケなど、子どもから大人まで楽しめる展示をはじめ、毎週日曜日は世界にひとつだけのデコポッキーが作れるワークショップなども開催します(有料)。入場料は高校生以下無料、大学生以上600円です。詳細はぜひホームページでご確認ください。

※佐賀県立美術館ホームページより
http://saga-museum.jp/museum/exhibition/limited/2018/05/001876.html

2018.7.1

 志田の蔵「日本の手ぬぐい・たおる展」

たおるファンの皆さま、お待たせしました!7月7日(土)から31日(火)まで、毎年大人気の「日本の手ぬぐい・たおる展」が嬉野市の志田の蔵にて開催されます。捺染や注染で作られた伝統的な日本の手ぬぐいや、ふんわりとした手触りで吸水性抜群の今治たおるをはじめ、オーガニックのコットンマフラーや赤ちゃん用タオルなど新作も充実しています。さらに今年も東京から手ぬぐいの「あひろ屋」が参戦します。志田の蔵は、志田焼資料館のほか、志田焼・有田焼の展示販売も行っています。詳細はぜひ、志田の蔵ホームページをご覧ください。

※志田陶磁器株式会社「志田の蔵」ホームページより
http://www.shidanokura.co.jp/

以前のニュースリリースへ