環境方針

【基本理念】

イワフチグループは、「きれいな地球を後世に」を合言葉に、限りない可能性と努力を生かし、循環型社会構築へ貢献します。

【環境方針】

イワフチグループは、リサイクル及び環境保全の事業活動を通じ、限りある資源の有効活用とゴミ減量推進を責務と自覚し、地域社会に貢献できる企業を目指します。
      

1.廃棄物の適正処理に於いて、資源の再生利用に最大限努力し、廃棄物の削減に努めます。

2.事業活動に伴う資源エネルギーの利用について、省エネルギーに努めます。

3.事業活動に伴う環境影響について、定期的に環境影響評価を実施し、環境負荷の低減及び環境保護の推進に努めます。

4.地域社会のゴミ減量推進活動・再資源化物回収推進活動・清掃活動等に積極的に参加します。

5.総合リサイクル企業としての知識や経験を環境教育の現場に役立てるため、施設の見学や体験学習等 を積極的に受け入れます。

6.環境保全関係法規等の要求事項を遵守し、リサイクルパイオニア(開拓者)を目指します。

7.環境パフォーマンスを向上させるため、総合マネジメントシステムを継続的に改善します。

8.この環境方針を、全社員に周知徹底し、一般の方々にも公開します。

2001年8月25日 制定
2017年6月 1日 最終改定

イワフチグループ
      
代表取締役  岩渕 慶太

情報セキュリティ方針

【基本理念】

イワフチグループは、「きれいな地球を後世に」を合言葉に、限りない可能性と努力を生かし、循環型社会構築へ貢献します。

【情報セキュリティ方針】

イワフチグループは、お客様やお取引先からお預かりした情報資産及び当社の情報資産はもとより、当社のリサイクルシステムで取り扱う廃棄物に含まれる情報資産も保護し、利害関係者に信頼を与えるために、情報セキュリティマネジメントシステムを運用します。

  1.当社は、情報セキュリティに関する法令及びその他の規範を順守します。

  2.当社は、役員・社員及び当社内で業務に従事するすべての者に対して、情報資産の重要性を認識し、
    情報セキュリティ対策を適切に実施するための教育・訓練を実施します。

  3.当社は、情報セキュリティ基本方針及び諸規定に基づいて定期的に監査を実施し、
    情報セキュリティマネジメントシステムの見直しを行うことで、継続的に改善いたします。

  4.当社は、情報セキュリティ基本方針及び諸規定に違反した関係者に対して、就業規則等に則り、厳重に対処します。

 

2009年4月9日 制定
2014年7月1日 最終改訂

イワフチグループ
       
代表取締役  岩渕 慶太